日本人のための宇宙ビジネスに特化したWEBマガジン

  1. 中国

中国の新たな月探査計画の協力パートナーとタイムラインは?

2004年、中国は3段階の月探査プロジェクトを「嫦娥計画」と命名し、プロジェクトを正式にスタートしました。

15年間に渡り、「月を周回」、「月面に着陸」をすでに実現し、2020年まで「地球に帰還」の実現に向け、中国は着実に計画を進んでいます。

3段階の「嫦娥計画」がエピローグに至ると同時、中国は更に新たな月探査計画となる月の南極探査、月面基地建設のための技術実証を計画しています。新たな月探査計画の協力パートナーとタイムラインは?

詳細はこちら:
http://www.planetary.org/blogs/guest-blogs/2019/whats-next-for-china.html

関連記事

PAGE TOP